こんばんは。西林です。

8/2の産経新聞(全国紙)生活面(18面)のリオデジャネイロ五輪特集の「遠くて近いブラジル」というタイトルの連載があり、ブラジリアン柔術を取り上げた回で、パトスタジオを取り上げていただきました。パラエストラ東京さん、グラスコ柔術アカデミーさんという歴史ある道場と共に載せていただき、光栄です。
取材を受けたのは子供向けの「柔術体操」クラスです。本来は未就学児(園児)向けのクラスですが、この日は小学生も2人程混じって参加していました。道着ありの「キッズ柔術」ではなく、ふつうの運動着で子供達に柔術を取り入れた運動を教えているところを注目してくれたようです。

パトスタジオがオープンして5ヶ月ですが、もっと多くのキッズが仲間に加わってほしいと思っています。小学生向けの「キッズ柔術」、園児向けの「柔術体操」とクラスを分けて開催しています。基本は年齢でクラスを分けていますが、子供の能力や希望によって参加するクラスを決めることもできます。先日の全日本キッズ選手権で2位になった子は、5歳ですがキッズクラスにのみ参加しています。まだ3歳でクラスの初めから終わりまでを他の子と一緒にこなすことができない子でも、集団での運動経験をさせたいとの親御さんの希望でクラスに参加している子もいます。

週に3回(+日曜の親子クラス)、中村・西林の2人体制で楽しく、時には厳しく指導していますで、まずは気兼ねなく見学・体験にいらしてください。
子供向けクラスの紹介

 

[産経新聞Web版]http://www.sankei.com/life/news/160802/lif1608020016-n1.html

sankei3 sankei2 sankei1

【残り先着5名】入会キャンペーン実施中 入会金+【1ヶ月分の会費or入門用道着】が無料!

8/14(日)にパラエストラ柏で中村大輔セミナー決定!