こんばんば。西林です。

土曜日に、今年初の帯授与式を執り行いました。この日は3人で、以下のメンバーです。

茶帯:宮澤
紫帯:関野
青帯:佐藤(公)

皆さんにコメントをもらいましたが、みんな強くなりたい気持ちを強く持っていて、それでいて柔術を楽しんでいるということが伝わりました。

私からも言いましたが、今回の皆さんは特に、生活の中で少しでも練習の時間を作れれば、その中で出来ることをきちんとやり、そして試合で強い人達です。考えながら練習していると、効率よく強くなるなぁと改めて思います。私も昔は練習にいっても時間があまりないと不完全燃焼になり余計にストレスになってしまうようなことがあったのですが、徐々に少ない時間の中でも色々考えて自分に出来ることをやる方式にすることが出来ていったような気がします。
これからも柔術を楽しんで強くなりましょう。
今回参加できなかった昇格者の帯授与式は、諸事情により予定を変更し、8/20(日)あたりにやりたいと思っています。

参加した方はすぐわかると思うのですが、この帯授与式に特に形式ばった決まりはありません。
みんなの前で正式に新しい帯を巻く。昇格者に一言もらう。帯たたきは行わない(有志でやっているのは目にしますね)。これだけは決まっています。昇格者が増えれば式の回数も増えると思います。進行も最初は強く当たってあとは流れでやってます。
今年はあと何回できるでしょうか!

 

【2日間開催】8/19(土),20(日)にALMAプレゼンツ ツキイチセミナー8月を開催
7月からの新タイムテーブル
PATO STUDIO オンラインショップ(期間限定セール実施中)