どうも、前田です。
今回のオススメの漫画は、

「嘘喰い」(うそぐい)です。

全49巻なので、巻数が短いという括りからは外れてしまうのですが、すごく面白いです。
西林代表も好きな漫画ですね。

主人公「嘘喰い」の異名を持つギャンブラー・班目 貘(まだらめ ばく)が、難解なルールのゲームで相手との頭脳戦・心理戦を繰り広げていきます。
ギャンブルなのでイカサマもありです。
伏線回収も多いので、何回も読み返さないとなかなか理解出来ません。

基本ギャンブルを題材とした作品なのですが、時折バトルシーンなどもあり、そちらも普通に面白いのでアクション漫画としても楽しめます。

ルールをしっかりと理解する事、相手との駆け引きや虚をつくという部分は、柔術にも活かせるのではないでしょうか。
いや、完全に活かせます。
みなさんも嘘喰いを読んで、勝負強い柔術家を目指しましょう!

 

【重要】休館を5/31(日)まで延長します。

クラスタイムテーブル

[オンラインテクニック動画]ツキイチセミナー復習動画

巣鴨グルメ