こんばんは。西林です。

6/1の再開から1ヶ月以上が経過しました。
1日1クラスの参加制限、月水金の夕方や日曜午後のクラス増加など、工夫して営業しています。

引き続き対策を継続していきますが、少しでも体調の異変を感じたら練習に来るのを控えてください。これが最も大事なことですので、よろしくお願いします。

3,4月は休館対応をあーでもないこーでもないとインストラクターで話し合い、日本一複雑なシステムにしてしまった自負があります(笑)。
その事務作業に追われる日々も落ち着いてきました。

さて、6月以降、数名の方に新規入会いただきました。
ここ数カ月で一気に世の中が変わってしまい、もう柔術を始める人なんていなくなるのではないか、と不安になっていましたが、そんなことはありませんでした。他の柔術道場のSNSなどを見ても、同じような状況が見て取れます。むしろコロナ前より入会が多いという話も聞きます。
なぜだろう?と思いました。

自分なりに考えた一つの考えです。
緊急事態宣言下含むこの長い自粛期間で、大げさかもしれませんが人生を見つめ直した方も多いのでないかと考えます。その中で「やりたい事をやりたい、新しい事をやりたい、実は格闘技をやってみたかった」という方が柔術を始めることを決断されたのではないでしょうか。
そんな大げさじゃねーよ!という方がほとんどかもしれませんが…

私が前の仕事を辞めて柔術道場をやろうと思った時もまさにそうでした。人生を見つめ直した事で新たな決断をする。
自分がそうだったことを忘れていました。

新型コロナに対して様々な意見がありますが、我々もまだ気を抜かず慎重になる必要があります。これからわかってくる事もまだまだあるでしょう。
ただし感染のリスクを0にする事は不可能です。できる範囲の感染しない対策と、感染した時の対応に全力で取り組んだ上で柔術を楽しむ。
これが今できることだと思っています。

まだ戻って来ていない会員さんも多くいますが、家族や職場とケンカするような事はなるべく避けて慎重に決めてください。いつまでも待っています。

最後に2019年9月にハワイの友人ジェシーが撮影してくれた動画を載せます。オープンマット(自由練習)中の様子です。
密ですね!みんな疲れた疲れたと言ってるけど楽しそうです!

クリックして再生

 

【新型コロナ感染症対策 強化中!】特別スケジュールで運営しています

クラスタイムテーブル

[オンラインテクニック動画]ツキイチセミナー復習動画

巣鴨グルメ