3/5(土)は柔術体操クラス-キッズクラスに4人が参加しました。
柔術体操クラスは大人の柔術クラスでも行っている運動やゲームなどを行い、
子供達が楽しく飽きないように考えています。
4歳の子に前転のコツを教え、初めて前転でうまく立てるようになったのを見て少し感動してしまいました。

キッズクラスは基本的には全員道着を着ての参加となり、柔術指導の割合が多くなります。
この日は護身術的な要素も含み、最後には軽いスパーリングも行いました。
インストラクター2人がしっかりと安全重視で指導しています。

子供の年齢により柔術体操(未就園児)とキッズ(小学生)は分かれていますが、
子供の運動能力は差が大きいため、その子にあったクラスを選べます。
まずはクラスを体験していただいてどちらに参加するか決めていただくのがよいかと思います。

3/6(日)の親子クラスは5組の親子が参加し、とても盛り上がりました。
親子がペアとなり、柔術の要素を含んだ運動をします。
親子のどちらかがパトスタジオ会員であれば参加できますが、要望があるため
親子クラスのみの会員種別を用意するかもしれません。
日曜の朝に、安全なマットの上で親子楽しく運動をするのは気持ちいいです。
3組の親はその後のベーシッククラスに参加し、子供達は隅っこで遊んでいました。