巣鴨グルメ 2

前回のグルメレポートから5ヶ月、新たなレポを執筆せねばと思っていたところ、なんと会員の廣瀬さんから原稿が届きました。ということで記念すべき第3回目の巣鴨グルメ、早速ご紹介しましょう。

はじめまして。廣瀬です。パトスタジオファンのひとりとしては、パトスゆかりの地を訪れるだけでテンションが上がるのですが、3年間のパトスタジオの歴史の中で、オフィシャルブログの「グルメ」タグには、わずかに2回しか投稿がありません(せめてもうちょっと増やしませんか)。その中で西林さん大輔さんが共に紹介されている(せめてもうちょっと増や…)巣鴨の「フクノヤ」に行ってきました。出稽古に来ておられたブレイブハートの芳原代表にも同行していただきました。

注文したのはもちろん、お二人とも食べておられたロースカツカレー(500円+大盛り100円)です。ルーが手前(ご飯が奥)に配膳されたところを芳原さんが前後逆にして食べようとしたら、やんわりと戻されたので、私もそれに倣いました。結果、とくに食べにくいということはなかったのですが、実は私は滅多にカレーライスを食べないので、ご飯とルーの位置関係の正解(前後左右or斜め?)が分からなくなり、お店とは直接関係ないモヤモヤに陥ってしまいました。カレーの食べ方といえば以前、CARPE DIEMの渡辺和樹選手から「ダム食べ」というものを教えてもらいました。これは、ご飯を移動させてルーを端に追い詰めながら食べ進める方式なのですが(本人がまだこの食べ方を採用しているかどうかは未確認)、私の場合は、真似しても彼のように柔術が強くなる気配はありませんでした。

ロースカツカレーに対しわずか50円差のオリジナルカレー(450円)や厚切りカツカレー(700円)の内容も気になります。スパゲティ(店頭表記まま)やグリル系など、他の洋食メニューもトライしたい。予定のない昼の練習終わりに、ビールや燗酒をお供にのんびり食べるのも楽しそう。大輔さん情報では、名物お婆さんが一人でやっておられるとのことでしたが、私が行った時はおじさんだったし、食べたロースカツカレーも、鉄板に盛り付けられご飯が黄色(ターメリックライス?)という点で微妙に異なりました。どこかで巣鴨のパラレルワールドに迷い込んだのかも。ということで諸々の謎を解明するため、今後も訪れてみたいと思います。

「フクノヤ」
東京都豊島区巣鴨2-9-4
11:30頃~21:00頃(L.O. 21:00)不定休
食べログ

手前か奥かなんてどっちでもええわ!(西林)

 

左のお店がフクノヤです

廣瀬さん素晴らしいレポートをありがとうございました。

 

なんと3回目もフクノヤでしたね。いい加減にしてほしいです。ところで肝心の味について何も書かれてないような気がするのですが…。
しかし本当にお母さんが退役されているのか、なぜカレーのごはんがターメリックになったのか、パラレルワールドだったのか、謎を解明しにまた行かねばなりませんね。

それでは、第4回こそは新たなグルメをお届けしたいと思います。さようなら!

 

【2日間開催】4/27(土),28(日)にALMAプレゼンツ ツキイチセミナー2019年4月(後転スイープ、ニーシルドハーフガードパス)を開催

2019年4月,G.W.のスケジュール

クラスタイムテーブル

[オンラインテクニック動画]ツキイチセミナー復習動画