なんと、北海道の千歳に戻ってしまったナンちゃんからグルメレポが届きました。うれしいですね。

お久しぶりです。ナンバです。After PATOSについてレポートします。
3月中旬に北海道千歳市に引っ越しましたが、残念ながらコロナの影響により、柔術の練習は出来ていません。体力を落とさないように自主練をしようと思い、先日、ラダーを購入しました。

PATOS時代苦手だったラダー克服に向け、柔術のスタンドの攻防におけるステップワークを意識しながら人通りのほぼ皆無な近所でトレーニングを行っています。

さらに、飛沫感染を防止するため顔にバンダナを巻いています。


加えて、適時アルコール消毒を行うため、外出時、ウォッカの酒瓶を携行しています。我ながら意識高いです。トレーニングの甲斐あって東京にいた時よりもむしろ痩せました。

トレーニング後は北海道名物スープカレーで栄養補給を行っています。SAMA千歳店はメニューが豊富な上、デリバリーを行っているので助かります。

先日は、柚子ザンギとチーズ野菜カリーをデリバリーしてもらいました。

北海道では、唐揚げのことをザンギと呼称します。持論ですが、ストリートファイターのザンギエフに関係があると思います。食後、ザンギエフになれた気がしました。

SAMAは、東京の吉祥寺、神田、明治神宮前、下北沢にも店舗があり、デリバリーを行っている店舗もあるようです。PATOSの皆さんも試してみて下さい。

 

ナンちゃんは確かにラダーが苦手でした。柔道をやっていたのでそういうのが得意そうなのに、正直全然できていませんでした。それを克服しようとする姿に感動しました。しかしその恰好は忍者ですね、忍者。そしてウォッカ。漢です。

北海道といえばスープカレーですが、結構いいお値段ですね。
ザンギエフ関係ないと思います。

まさかの北の地からの寄稿、そして本日プッシュアップリレーを回したのは本当に偶然でした。一切事前連絡していません。やってくれるのかな?