こんばんは。西林です。

デラヒーバ杯でした。私は久しぶりのアダルト、久しぶりのライトフェザー級で減量しました。

一週間でなんとかなりました。アディダスnewエントリーモデルのおかげです。龍虎MMAの仁科さん、ありがとうございます!

試合は階級を上げてきてくれた慧舟會の先輩、澤田さんと二回戦い、初戦はスイープの2点、決勝はパスの3点を防戦一方になりながら逃げ切るという試合内容でした。

練習していたことがうまくいったり、逆に得意なことが全く効かなかったり、澤田さんのうまさに衝撃を受けつつ、何とか優勝できました。

澤田さんとは数えるほどしかスパーをした事がなく、フットサルしたり仲良くさせてもらっていたけど初めて試合ができてよかったです。

また、結果的に試合のなかった大輔がジム生のサポートを全てやってくれたおかげで自分の試合に集中できました。パトスタジオは12名出場して、団体2位。5月の全日本ノーギも団体2位でしたが、2人だけの出場だったため、今回は本当にみんなで取った感がありますね。練習回数は少ないながらもジムに来たらしっかり練習してた松本、いつもの練習の強さを出し優勝した雄一郎さん、和氣、前田。実力を出すも優勝には一歩届かなかった東條、肥後さん。いつもの実力が出し切れず残念だった平澤、伊藤さん。初試合で負けてしまったけど練習で実力を上げまくってきている山田達。みんながんばりました。相手がいなかった清隆さんや試合に出てない人も応援やサポートありがとうございます!

今年の3月から始まったPATO STUDIOも、もうすぐ初年が終わります。メンバーもどんどん増えてうまくいきつつあります。

これからもみんなが居心地よく、柔術を楽しめる場所を続けていけたらと思います。

来月は大輔がトルクメニスタンで試合にいき、一週間くらいいないので、みんなの力を借りながら頑張ります。今度は日本は自分に任せて、大輔は必ず優勝し、後に待つアジア最大の競技会への道を切り開いてもらいましょう。


img_4694