こんにちは。中村です。

今までオープンマットのタイマーは5分、インタバール30秒でセットしていたのですが、これからは「2分30秒・2分30秒・インターバル30秒」に変更します。

打ち込みを2分30秒交代でしたり、シチュエーションを限定したスパーリングを2分30秒交代でしたり、もちろんフリーのスパーリングを2分30秒を2回連続して行っても良いです。
白帯の方や初心者の方でフリーのスパーリングで5分が長いと感じる方は2分30秒でスパーを終えても大丈夫です。

オープンマットでの練習の幅が広がるように変更したので、皆さん自由に練習してください。

ここでひとつ練習のアイディアを紹介します。
打ち込みやシチュエーションを限定したスパーリングをする時に、自分が使うテクニックと同じようなテクニックを使う方と組むと、打ち込みの受け手をするだけも自分と違ったコツややり方を知れて勉強になります。
シチュエーションを限定したスパーリングでも同じです。たとえば、組んだ二人がデラヒーバガードが得意でデラーヒバガードでスパーをするとします。
トップにいる方は相手の攻撃で嫌だったことを学び、ボトムの時にやられて嫌だったことをします。
このようにして同じ技術体系同士がテクニックを共有できるので良いと思います。

自分も黒帯になりたての頃、打ち込みやシチュエーションを限定したスパーリングを沢山やってテクニックの幅が広がりました。皆さんにもお勧めします。

【新型コロナ感染症対策 強化中!】特別スケジュールで運営しています

クラスタイムテーブル

[オンラインテクニック動画]ツキイチセミナー復習動画

巣鴨グルメ