こんばんは。西林です。

前回の衝撃のグルメレポから1週間、再びナンちゃんから原稿が届きました。さすがナンちゃんは色々わかってますね。

難波です。大輔先生の実に3年4カ月振りのグルメレポートに触発され再度レポートを作成しました。

私は最近、金曜のノーギクラス(21:30~22:30)に好んで参加しています。西林代表が高頻度で指導してくれるこのクラスは軽装で参加することができ、道着を着て行う柔術とはまた違った楽しさを体験することが出来ます。しかし、8/23は、海外遠征の為、代表が不在でした。PATOS随一の常識人である西林代表が不在であることに一抹の不安を感じつつもジムに向かいました。すると、幸運なことにPATOSの怪物であるノブオさんの代行クラスでした。クラスでは、「アキレス腱固め」のコツを教えてもらいました。展示の際、当初は、若手有望株でフィジカルお化けのキダが受け手をやっていましたが、なんと、早々にリタイア。私に変わりました。ノブオさんの人の業とは思えぬアキレスの威力に驚きましたが、なんとか耐えました。

前置きが長くなりましたが、ダメージを負った足に養分を与える為、ジムから徒歩1分の「ゆんたく酒場」に行きました。お店は、以前、グルメレポートで紹介されたあの「わらびもち もとこ」に隣接しています。巣鴨のリアルストリートには、沖縄料理を堪能出来る店が存在します。店内はこぢんまりしとていますが、20名位は、入れそうです。

 

私は、食事も練習の一環と捉え、何を食べたいかではなく、自分の体に必要な栄養素は何か(WANT〈 NEED)で口にするものを選んでいます。この時もメニューを一瞥し、それらのカロリー、栄養素、原材料、生産地、生産者、加工工程etc.を秒で読み取りました。そして・・・

テビチ(豚足)おでん風をオーダー。咀嚼とともに自己再生機能が活性化され、足の細胞が生まれ変わっていくのを感じました。味と効能、二重の意味で美味しかったです。効果を実感出来た私は、続けざまにテビチ(豚足)をオーダー。テビチ(豚足1足目)からのテビチ(豚足2足目)からのテビチ(豚足3足目)で足が完治!店外へ飛び出して行きました。食い逃げ成功です!!〈完〉
※下線部はフィクションです。

関連ランキング:居酒屋 | 巣鴨駅大塚駅前駅大塚駅

テビチ3連発..www

このお店はいくら地元巣鴨の私も行ったことがありませんでした。私もナンちゃんを見習って足の養分を足しに通おうと思います。

クラスタイムテーブル

[オンラインテクニック動画]ツキイチセミナー復習動画